外来で激光を当ててAGA治療も可能

AGA専門クリニックの新しい治療方法として激光を用いる治療もあります。激光をあてることで、毛乳頭の細胞を刺激し、発毛と育毛を施す施術になります。厳密な審査で知られているアメリカ食品医薬品局でも激光をあてることで、発毛と育毛の効果があることを認めています。飲む育毛剤のプロペシアと発毛剤の主成分であるミノキシジルもアメリカ食品医薬品局に認められており、新しいAGA治療方法として注目を集めています。

しかし激光をあてるだけでAGA治療になるとは言い難く、頭髪を成長させるために必要な栄養分や、脱毛を促進させる悪玉男性ホルモンの産生を抑えることも大切なAGA治療ですので、プロペシアやミノキシジル、また頭髪を作るための必須アミノ酸が含まれているサプリメントも必要になります。AGAは総合的な考えで治療を続ける必要があります。外来に行くだけが治療ではありません。生活習慣の改善も求められることがあります。

AGA専門クリニックの外来で医薬品を処方されることになりますが、その多くの方がアドバイスとして生活習慣の改善を指摘されています。頭髪の再生のためにはとても大切な考えになります。質の良い睡眠、バランスの良い食事、適度な運動は生活習慣の改善に貢献してくれるでしょう。外来に通うだけがAGA治療ではありませんので、生活習慣の改善も積極的に取り組んでいきましょう。

またスカルプケアも大切な治療になります。良い土にしか良い野菜が育たないのと一緒で、良い頭髪は良い頭皮に育てます。プロペシアやミノキシジル、そしてサプリメントや良き発毛方法に着目しがちですが、頭皮の環境を整えることも決して無駄にはなりませんので、改善を図るようにしましょう。